工事現場

多くの人の目を引くイメージシート|スムーズ工事便利グッズ

企業をアピール

男性

建築現場の周囲を覆って、建築資材が落下した場合などに通行人への落下被害を防ぐのが養生シートです。養生シートはこのような安全面だけでなく、作業を行なう際に出てくる飛散物や騒音を防ぐこうかもありますので、建築現場に必要不可欠です。素材も多種多様で、軽量型のメッシュ生地や、全面を覆うターポリンなどがありますので、それぞれの特徴を把握して素材を選ぶようにしましょう。
養生シートは白の無地のものが多いですが、近年は工事を行なっている企業のロゴなどをプリントして広告媒体としての機能をもたせたイメージシートなども登場しています。イメージシートのメリットとして挙げられるのが、大きなスペースに自社の宣伝を載せることができるので多くの人に企業をアピールすることができます。また、実際に工事を行なっている場所にロゴを掲載することが出来るため、施工実績をアピールする絶好の場所でもあります。大きな建築物の施工を行なっている際は、それだけイメージシートの面積も大きいのでより高い広告効果が期待できます。
イメージシートを制作する際は専門の業者に依頼して、養生シートにプリントをするようにしましょう。養生シートにプリントをする内容として多いのは、企業のロゴやキャッチコピーなどです。どのような内容にするかを決めて、画像を業者に送信することでイメージシートを作ることができます。画像を送る際に解像度が低すぎるとプリントがボケてしまいますので、最低300dpiほどの解像度で送るようにしましょう。